不条理ニュース

可・不可の不条理ニュース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

●参議院選挙 数の暴力へ鉄槌が下される時●

有権者A「数の暴力にモノを言わせて、瑕疵ある政府与党法案から懲罰まで、なんでも成立させる与党俺様党は末期症状だ。」

有権者B「民主党の内山晃議員に対する懲罰も、ただ数の暴力が通しただけ。羽交い絞めが暴力ならも、与党政府にとって都合のいい瑕疵ある法案を次から次へと強行採決している与党は数の暴力ではないのか?」

有権者C「野党や国民を屁とも思わない単独政権、ファシズムそのものだ。」

有権者D「暴挙を繰り返して行けば参議院選挙で必ず鉄槌が下されることだろう。」

有権者E「俺様党は国会会期延長そして選挙投票日を先へ伸ばそうと画策しているが・・・・延長している間に必死になってマスコミに野党のスキャンダルをリークしたり?北からの贈り物を待っているのではないかともっぱら噂されているが・・・・姑息にもほどがある。」

有権者F「選挙をするなら小細工などせずに正々堂々すべきだ。毎回逮捕者が出ても止めない、与党関係の施設や老人ホームでの、弱い立場人たちに対する投票干渉をしないように、何故指導そして監視をしないのか?」

有権者G「為政者は、選挙違反が摘発されない限り、一応表向きは合法的に選挙で選ばれた事になる。最悪のシナリオは与党が圧勝すれば、彼らは自分たちの政策や憲法9条改正が承認されたと言い張り強行に物事を進める腹積もりなのだろう。今のような粗末な為政者の頭数だけの数の暴力が放置されば日本は美しい国どころではなくトンデモナイ国になる。」

有権者H「俺様内閣は政府は選挙の追い風となる北からの贈り物を待っていたら・・・・今月26日にも親友アメリカから従軍慰安婦問題で日本政府に対して明確に歴史的責任を認め、首相が公式に謝罪するよう求める決議案が採決されるという。」

有権者I「アメリカは、日本政府の戦争責任における謝罪は口先だけで、俺様政権における教育改革や政策においては、歴史修正や過去の戦争を正当化するヤスクニカルトシンパの為政者らが、日本を間違った方向へ貶めている事をしっかり見抜いているのだろう。」

K記者「過去の戦争を、仕方ない戦争、国民全体が喜んで戦ったなどという、政府や日本軍にご都合主義の妄言を唱えている者たちが俺様総理の取り巻き有識者なのだから、俺様総理の二枚舌を国内外誰も信用などしないことだろう。愛国者を自称するものにロクな者はいない・・・・

==============================

従軍慰安婦問題、決議案を採決へ 米下院外交委
2007年06月19日09時57分 asahi.com

 米下院外交委員会は18日、従軍慰安婦問題で日本政府に対して明確に歴史的責任を認め、首相が公式に謝罪するよう求める決議案を26日に採決する日程を固めた。米議会関係者が明らかにした。本会議での採決は未定だが、ラントス外交委員長も決議案を支持する考えを示しており、同委員会での可決は確実な情勢だ。

 決議案は1月末に日系のマイク・ホンダ議員(民主、カリフォルニア州)が提出。この日までに共同提案者は民主、共和両党の140人(下院の定数は435)に達した。4月末に訪米した安倍首相が謝罪を表明し、5月下旬の委員会採決は見送られたが、米側には人権問題との認識が強く、韓国人団体の働きかけもあって、共同提案者が増え続けていた。

 これに対し、日本の国会議員有志や言論人らは今月14日付の米紙ワシントン・ポストに強制性を示す文書はないとする全面広告を出した。だが、議会関係者の一人は「この広告は確実に採決を促す要因になった。態度を保留していた議員も『決議を通すのは今だ』と確信したかもしれない」と、逆効果だったとの見方を示した。

 広告には「1945年に占領軍当局は、米兵による強姦(ごうかん)を予防するため慰安所の設置を日本政府に要請した」とあり、これが反発を招いた可能性もある。


民主・内山氏に登院停止30日 衆院委員長を羽交い締め
2007年06月18日13時30分

 衆院懲罰委員会(横光克彦委員長=民主)が18日午後、開かれ、年金時効特例法案の衆院厚生労働委員会での採決の際に桜田義孝委員長(自民)を羽交い締めにして委員長席から引き離した民主党の内山晃議員に対し、与党の賛成多数で「登院停止30日」の処分が決まった。また、与野党の意見が折り合わないため、開会を見送ろうとした横光委員長に対し、与党が不信任動議を提出。これも可決される異例の事態となった。

 これまでの筆頭理事間協議では、与党は「内山氏の行為は憲政史上ない暴力行為」として登院停止30日を要求。これに対し、民主党は「発端は与党が強行採決したためだ」として処分しないことを主張。平行線をたどっていた。

 このため、懲罰委理事会で横光委員長は「議員の身分を決める協議は粘り強く行うべきだ」として同日午後開催の委員会を開かないことを宣言。これに対し、与党が横光委員長の不信任動議を提出した。


登院停止の内山氏「国民に恥じることは一つもない2007年06月19日01時30分 asahi.com

 年金時効特例法案の衆院厚生労働委員会での採決の際に桜田義孝委員長(自民)を羽交い締めにして委員長席から引き離した民主党の内山晃議員に対し、18日の衆院懲罰委員会で決まった「登院停止30日」の処分は19日にも衆院本会議で正式に決まり、同日付で内山氏は登院停止となる見通しになった。

 内山氏は18日、国会内で記者会見し、「国民の暮らしと生活を守るべく、国民の不利益につながる法案審議の強行採決に対して抗議として行った行動であり、国民の皆様に恥じることは一つもない。必ずや、国民の声を無視した与党に鉄槌(てっつい)が下されると信じている」と語った。

NEWS ニュース 参議院選挙 公職選挙法違反 投票干渉 安倍内閣 自民党 民衆党 内山晃 懲罰 アメリカ 従軍慰安婦 二枚舌 日本軍 戦争責任 A級戦犯 岸信介 軍国主義 ネオコン ファシズム
スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2007/06/19(火) 23:38:31|
  2. 俺様政権
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<●消えた年金報道?と偽装コロッケ魔女狩り報道● | ホーム | ●俺様党のジレンマ 票のためなら誰でもアリの何でもアリ●>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kahuka3.blog88.fc2.com/tb.php/94-71dc9e7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

可・不可KA・HUKA

Author:可・不可KA・HUKA
Likes* Cat・Pigeon・Freedom

Dislikes* Frog.・Baldness・Hawk・Vulture・Fake・Gamble・Convention・Violence・Swarm・Cult・Hypocrite・Warlike・Monkey・Shallow cunning・Monkey show・Totalitarianism・Fascism
******************

ある人物を評価するに際して最も簡単で確実な方法は、その人物がどのような人々とつきあっているかを見ることである。
なぜなら親しくつきあっている人々に影響されないですむ人など、ほとんど皆無といってよいからである。
by Machiavelli

すべての人間は、生まれつき知ることを欲する。
by Aristoteles

愛国心とは、悪党の最後の逃げ場である。
by Samuel Johnson

愛国心は、悪党の最初の手段である。
by Ambrose Gwinnett Bierce

愛国心とは、悪党の美徳である。
by Oscar Fingal O’Flaherty Wills Wilde

法律ばかり増えるのは、悪政の兆候である。
by Aristoteles


目的は決して手段を正当化しない
the end will never justify the means

★☆★☆★☆★☆★☆★
Information
宗教など反社会的団体サイトからのリンクは不可
トラックバックを除き、事前に許可を得ていない無関係なサイトからのリンクは当Blogへアクセスは出来ない事をご了承ください。
★☆★☆★☆★☆★☆★

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

◆募集◆公募◆

[ポイント]TSUTAYA DISCAS◆会員登録 [ポイント]文化放送ラジオCMコンテスト

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。