不条理ニュース

可・不可の不条理ニュース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

●応援できない俺様政権教育改革 Cult Trap●

市民A「両親が、子供を学習塾に通わせるのは、成績を良くしたい、そして結果として偏差値の高い上級校へ入学させたいというのが希望だろう。が、子供を入れた塾が実はカルト?若しくはカルトと同等の偏狭な思想を持っていたりした場合両親は大変だ。」

市民B「信者の女性に性的暴行容疑で、T協会の別働隊ともいわれるT協会元幹部である教祖が中国で身柄拘束されたようだ。
は国際的違法カルトの教団Sは、表向きはスポーツのクラブ活動などの仮面をかぶり学生信者拡大をしていたというから学習塾も安心できない。」

市民C「それに被害者の会自体が、カルト信者らが偽装して運営していたというから、表層が××被害者の会みたいにしている団体も注意が必要だろう。被害者がそこへ被害を告発すると教祖に直通なんてこともありうる。」

市民D「リベラル系のマスコミ(特に朝日)に憎悪を燃やしながら、リベラル系のBlogやサイトをあたかも自分たちの仲間のふりをして片っ端からサイトや同のBlogへ『民族派』だとレッテルを貼って『応援したい民族派サイト』とかいって勝手にリンクしているようだよ。妙な性思想と同類になりたくない迷惑な話だ。リベラル系のブロガーは確認したほうがいい。但し、騒いで欲しくて故意にやっている可能性が高いので、無視が一番。」

市民E「自称有識者Tが『戦前回帰とそうではない人々との争い』予言?していた火種か、ネオコンメディアが騒動を起こしたくてやっている可能性もあるが、どちらにせよ悪意で間違った情報を流し、保守にはリベラルを、リベラルには保守をぶち当てて嫌がらせでもしたいんだろうな。
Blog書く時間だってやっと作っているのに、個人のプロガーでそんな暇人はいないって」

市民F「最近よく聞く『右翼も左翼も関係ない・・・』云々は、柔軟性を装ってあたかも中道かノンポリだと錯誤させるが、他人のBlogを勝手に『民族派』だなどとレッテルを貼っていること自体異様。で、調べるとなるほど俺様政権のトンデモ教育改革内容と類似している限り無くカルトに近い

市民G「マスコミはいろいろあるのに、朝日を攻撃しているところなんか国際的違法カルトやネオコンメディアと同じスタンスなんだよ。」

市民H「何だかねぇ~普通考え方が嫌いだったり受け入れられない場合は、精神衛生上よろしくないからBlogを覗いたり、わざわざ『応援しています』なんて宣伝したりしないものなんだけれど『集団内部を団結させるためには、かならず外に敵を作るという手法』なのか、古い手口にいまだに引っかかる人が居るのだろうか?」

市民I「だから勝手にリンクされているからといって『仲間』ではないのはBlogを見れば一目瞭然。」

市民J「類は友を呼ぶといわれるが、類でも友でも無いのに仲間や同類を装うなんて、何だかストーカーや一方的な恋愛妄想みたいで不気味だ。」

市民K「不思議なのは、悪名高い匿名掲示板、これも管理人がCult of Yasukuniと同じ戦前神道系企業関係者ようなんだが、そこに問題の団体に対する書き込みがされると直ぐにスレごと消されているようなんだ。たしかあそこは『消して欲しければ裁判おこせ』といったスタンスだったと思うが、裁判によらず片っ端から削除されているというのは何故か?直通のホットラインでもあるのか?掲示板では民族の対立を煽る書き込みが氾濫しているということがヒントかもしれない。」

K記者「人の人生は数学のように答えが一つじゃない。料理好きな男性がいても、家事より仕事をバリバリするのが好きな女性がいてもそれは個人の自由結婚するのもしないのも個人の自由。他人や政府がとやかく言う問題ではない。
子供は元気にのびのびと自由に育つのがいい。良い悪いの判断がつかない段階でのカルトや偏頗な思想で洗脳は危険極まりない。親が注意していないと、子供を守ることができるのは親なのだから。大切な子供がサル軍団になったら大変だ。」

NEWS ニュース 安倍政権 教育改革 週刊朝日 Cult Trap 学習塾 みんな 仲間 国際的違法カルト 摂理 統一教会 立花隆 類 民族派 ネオコン ファシズム リベラル Blog 教育 自由
スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2007/05/11(金) 20:07:45|
  2. 俺様
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<●国民投票法案 俺様党民放へ圧力 テレビ朝日報道ステーションへ● | ホーム | ●『核廃絶』『非核三原則』平和都市長崎に散った平和の花 伊藤一長前長崎市長●>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kahuka3.blog88.fc2.com/tb.php/60-32afd979
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

可・不可KA・HUKA

Author:可・不可KA・HUKA
Likes* Cat・Pigeon・Freedom

Dislikes* Frog.・Baldness・Hawk・Vulture・Fake・Gamble・Convention・Violence・Swarm・Cult・Hypocrite・Warlike・Monkey・Shallow cunning・Monkey show・Totalitarianism・Fascism
******************

ある人物を評価するに際して最も簡単で確実な方法は、その人物がどのような人々とつきあっているかを見ることである。
なぜなら親しくつきあっている人々に影響されないですむ人など、ほとんど皆無といってよいからである。
by Machiavelli

すべての人間は、生まれつき知ることを欲する。
by Aristoteles

愛国心とは、悪党の最後の逃げ場である。
by Samuel Johnson

愛国心は、悪党の最初の手段である。
by Ambrose Gwinnett Bierce

愛国心とは、悪党の美徳である。
by Oscar Fingal O’Flaherty Wills Wilde

法律ばかり増えるのは、悪政の兆候である。
by Aristoteles


目的は決して手段を正当化しない
the end will never justify the means

★☆★☆★☆★☆★☆★
Information
宗教など反社会的団体サイトからのリンクは不可
トラックバックを除き、事前に許可を得ていない無関係なサイトからのリンクは当Blogへアクセスは出来ない事をご了承ください。
★☆★☆★☆★☆★☆★

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

◆募集◆公募◆

[ポイント]TSUTAYA DISCAS◆会員登録 [ポイント]文化放送ラジオCMコンテスト

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。