FC2ブログ

不条理ニュース

可・不可の不条理ニュース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

●平和憲法誕生日 『改憲』を唱える前に 戦争責任 イラク戦争の総括をすべき●

市民A「今日は平和憲法の誕生日だ。満60才。
国民の生命や財産を守ってくれて、為政者の暴政から守ってくれてありがとうと感謝すべきところ。が・・・・俺様党から聞こえる声は『アメリカ占領軍に押し付けられた』だの『古くて時代にそぐわない』と罵詈雑言・・・・可哀想すぎやしないか・・・・・」

市民B「俺様政権は何故憲法改正に執着するのか?拉致問題も北朝鮮のミサイルも憲法改正の正当な理由とはならない。」

市民C「俺様政権結党の悲願だというのなら、特定の党、それも自民党の悲願が国民の悲願とは限らない。」

市民D「憲法改正が実現するであろうと興奮ぎみの風見鶏中曽根老害氏は嬉々として『国民投票法案が成立すれば、憲法は皆さん(国民?)のものです』などと言っていたが、たたき台はナチズム俺様党が好き勝手に作ったもの。
実質は、憲法を国民全体の奉仕者である
公務員、為政者、政府を縛る現状から一般国民を縛る憲法へと改悪
しようと画策しているだけではないのか。」

市民E「たとえば、平和主義や鳩派の政権が憲法を再検討するというのと、超タカ派、極右、ネオコン政権が『憲法改正』を唱えれば、それはヒトラーしか連想しない。結果も同じだろう・・・・」

市民F「国民からすれば、国民投票法案にせよ憲法改正にせよ必要性があれば、俺様党ではなく政権交代後に検討しても遅くないと思っている。」

市民G「なにしろ、すべての法案を、発狂したように強行採決している俺様政権が、この期に及んで国民利益となる事を実行することは無いだろう。」

市民H「自称闘う政治家たちは『テロと闘う』と雄たけびながら、言論テロに対しては一切闘わない・・・・・」

市民I「どちらかと言えば、保守系為政者が率先してテロを助長させる言動をしてはいないか?」

市民J「自国に年に自殺者が3万を超えるのに、高額のステルス戦闘機購入を検討する始末。」

市民K「タウンミーティングのヤラセに始まり、政権支持率も、どうもイカサマのようだし・・・・・」

市民L「オレオレ前総理に続き俺様総理の言行不一致は今に始まったことではないが、信用できない人物として海外メディアにまで叩かれているのは情けなすぎる。」

K記者「ここへきてアメリカの大統領候補はは99%クリントン元大統領夫人のヒラリー氏がなるものと思っていたが、もしかすると民主党オバマ氏が大統領候補になる可能性も出てきたようだ。
オバマ氏の支持率が上がっている最大の理由は、イラク開戦をはじめから反対し続けていたという事実だ。

で、日本はどうだろうか・・・・今年は参議院選挙だが・・・俺様党ナチズム政権『憲法改正』を唱える前に、アメリカブッシュ政権に盲従し続けているイラク戦争が間違っていたのか、いまでも正しいと思っているのかはっきりさせて欲しいものだ。

人間は間違うことがある。が、従軍慰安婦や集団自決でかたくなに日本軍の関与を隠滅するため否定し続けた与党政府の姿に、誤りを認めない政府与党、誤りを正せない政府与党に、国民の生命や財産にかかわる平和憲法をいじる資格があるのだろうか?
国民は心配している、日本政府に責任のある過去の戦争や他国が引き起こした戦争でさえ正当に総括できない政府や与党が、今後アメリカの作った戦争に、自国民を貶め地獄の果てまでも付いてゆくのではないかと・・・・・たった一人の意固地になった戦争狂のせいでイラク戦争と同じく歯止めが利かなくなるのではないかと・・・・・・」

NEWS ニュース 憲法改正 憲法改悪 ナチズム 自民党 与党 憲法9条 イラク戦争 アメリカ ブッシュ政権 大統領選挙 民主党 オバマ ヒラリー 従軍慰安婦 集団自決 日本軍 戦犯 平和憲法 国民投票法案
スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2007/05/03(木) 19:47:26|
  2. 俺様政権
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<●伊藤市長暗殺? 世界に影響与えた100人戦争狂ブッシュ 落選● | ホーム | ●戦争は誰の利益? 戦争中毒 不幸ヲアイスル人々●>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kahuka3.blog88.fc2.com/tb.php/51-984459c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

可・不可KA・HUKA

Author:可・不可KA・HUKA
Likes* Cat・Pigeon・Freedom

Dislikes* Frog.・Baldness・Hawk・Vulture・Fake・Gamble・Convention・Violence・Swarm・Cult・Hypocrite・Warlike・Monkey・Shallow cunning・Monkey show・Totalitarianism・Fascism
******************

ある人物を評価するに際して最も簡単で確実な方法は、その人物がどのような人々とつきあっているかを見ることである。
なぜなら親しくつきあっている人々に影響されないですむ人など、ほとんど皆無といってよいからである。
by Machiavelli

すべての人間は、生まれつき知ることを欲する。
by Aristoteles

愛国心とは、悪党の最後の逃げ場である。
by Samuel Johnson

愛国心は、悪党の最初の手段である。
by Ambrose Gwinnett Bierce

愛国心とは、悪党の美徳である。
by Oscar Fingal O’Flaherty Wills Wilde

法律ばかり増えるのは、悪政の兆候である。
by Aristoteles


目的は決して手段を正当化しない
the end will never justify the means

★☆★☆★☆★☆★☆★
Information
宗教など反社会的団体サイトからのリンクは不可
トラックバックを除き、事前に許可を得ていない無関係なサイトからのリンクは当Blogへアクセスは出来ない事をご了承ください。
★☆★☆★☆★☆★☆★

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

◆募集◆公募◆

[ポイント]TSUTAYA DISCAS◆会員登録 [ポイント]文化放送ラジオCMコンテスト

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。