不条理ニュース

可・不可の不条理ニュース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

●疑惑の防衛省 それでもボク(額賀)は(宴席)行っていない?●

有権者A「守屋事務次官が、防衛省の次官として居座り続けようとしたのは、自らの悪さが露呈しないためだと言った議員がいたが、それが分かるならば自民党が政権与党に居座り続けたい理由が明白というものだ。同じ政権が一党独裁のごとく居座り続けた結果が、今で言えば厚生省や防衛省の腐敗という事になるだろう。」


有権者B「政権が変わらない限り政府の悪さは露呈しない。だから政権与党に固着して居座り続けるという事。」


有権者C「ねじれ現象で法案が通らないなどと報道されているが、ねじれる前の国会では、小泉元総理が政界へ入れたどこの馬の骨が分からない、ああ勘違いのコイズミチルドレン80数名の頭数で次々国民利益とはならない政府法案が数の暴挙で下剤をかけた糞のように通過してしまったのは知ってのとおり、それから比べれば、テロ特糞新法1つ通すことも出来なくなっているということは、やっと国会が国会らしくなった。自民党数の暴力の終焉が近いという事だろう。国民にとっては歓迎すべきことだ。」


有権者D「それにしても笑えるのは、消えた年金の対処も出来ず、第二の薬害エイズのようなC型肝炎隠蔽、防衛省スキャンダルを抱え尚、政党支持率が上向いているというインチキ世論調査を垂れ流しにし、インチキ世論調査数字にしがみついている自民党は、あたかも国民がテロ特糞新法の成立を望んでいるかのような虚偽を喧伝し、『世論が』『世論が』とまるで預言者のように『世論が支持する』と自作のシナリオをメディアで予告しているが、国民は先日のデマ社説しかりメディアを牛耳っている政府自民党下の世論調査などという数字を、国民がまだ信じると思っているのだろうか?」


有権者E「『国際貢献』と言うならば、ここまで日本を駄目にした自民党が政府与党から退くことだろう。武器屋と吊るんで防衛費を吊り上げるために近隣諸国の危機感を煽り、自民党政権下武器屋の水増し請求を知らないで(笑)全額支払続けたお人よしの防衛省?で、接待漬けと貢物攻撃・・・・・そんな自民党が政府与党でなくなれば、国民だけではなく国際社会もさぞ喜ぶ。」


有権者F「最近の世論調査で給油続行すべきとすべきではないの数字が大差ない拮抗しているなどと腹がよじれるような報道がされていたが、何処の国に、汚職とスキャンダルまみれの防衛省に関する法案で、国会の承認を必要としないなどという法案に基づく給油などを歓迎するアホがいるんだ?給油に賛成だと言っているのは、政府与党関係者か武器屋か接待漬けの防衛省職員か
妄信的なブッシュ政権支持者だろう・・・・・


有権者G「為政者(政府与党)がシビリアンコントロールする義務を逃げて、法案から国会承認を必要なしとしているだけで法案としては最悪だということ。腐敗した防衛省を野放しにすることは国民利益とはならない。」

有権者H「軍国主義だった昔の日本、現在の北朝鮮やミャンマーを見れば軍事政権や、軍国主義が反民主主義であり非人道的なのは明らかだろう。自由がなくなるのが嫌なら政府の喧伝『国際貢献』などという美名に騙されてはいけない。」

有識者I「聞き捨てなら無い事を言っていたロッキード事件で活躍した元検事が、防衛省の疑惑は政治家へは司直の手が届かないだろうという旨の国民の怒りの炎に油を注ぎ、自民党が小躍りしそうな発言を言っていたが、元検事なら何を考えているのか?
トカゲの尻尾切りで終わって良い訳無いだろうが。
接待漬けの守屋事務官を重宝して訪米まで同行させたのは小泉元総理。その上、独身だった小泉前総理の女房役で公式の場に出席していたのが守屋オネダリ婦人なのだから、関係は何をかいわんやだ。防衛省の腐敗を見てみぬ不利をしていた小泉前総理も当然その後の任命賢者らにだって責任がある。」


有権者J「元検事は、自分が担当したロッキード以上の特捜部の手柄になるのが疎ましくてあんな発言したんじゃないか。政治家の権力が背後にあるからいち官僚に民間企業が破格の接待や贈賄するんだろうが・・・・例えばだ、仮に守屋前事務官が『俺の背後には●●●●総理がいる』と言わなくとも、日頃権力と同行していれば相手にとっては十分利用価値があると考えるだろう。」


有権者K「日本も次期選挙は是非野党に圧勝して欲しいが、アメリカの大統領候補選挙もヒラリーが圧倒的と報道されていたが、最近はオバマ氏の方が優勢のようだ。オバマ氏と言えば、はじめからイラク戦争に反対していた、ケネディーの再来とも言われている候補者だが。オバマ氏が大統領になったらヒラリー氏がなるよりもアメリカにとっては良いかもしれない。」

K記者「ロシアでは、反プーチンを掲げるチェスの元世界王者ガリ・カスパロフが、プーチンの国内支持率が90%について尋ねられると『支持率なんて当てにならない。メディアを牛耳ればなんでもあり』だろうと答えていた。支持率90%以上といえば、Cult of Yasukuni系自民党のオレオレ元総理や、お笑い系の某県知事を思い出すが・・・・支持率が当てにならないのは今では日本だけではなく世界の常識のようだ(笑)

宣誓していない額賀財務大臣がいくら嘘を付いても罪には問われない・・・・答弁が真実だというならば証人喚問を受けて正々堂々答弁すればいいだけだ
。」


「証言者を明らかにすべきだ」額賀財務相 宴席問題
2007年11月23日20時22分 asahi.com
 額賀財務相は23日、石川県小松市で記者会見し、防衛省の守屋武昌前事務次官や軍需専門商社元専務、米政府元高官との宴席に同席したとされる問題について、「野党の皆さんが(国会で)私に質問した材料は推測に基づくものだ」と反論した。そのうえで「(質問した民主党は)証人がだれか、(同席時の)座席表がどうかを提示して質問するのが責任だ」と述べ、質問の根拠となった証言者などを明確にするよう民主党に求めた。

 宴席の同席については「3人が一緒になった会合に出たことはない。主張は変わらない」と改めて否定した。

NEWS ニュース  テロ特措法 証人喚問 自民党 民主党 支持率 インチキ 世論調査 メディア 防衛省 疑獄事件 守屋 小泉純一郎 軍需産業 武器証人 水増し請求 接待 汚職 贈収賄 解散総選挙
スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2007/11/25(日) 12:39:00|
  2. おぬしら ワルよのぉ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<●逆切れ自民党 疑惑の防衛省 アリバイ?テープと議事録の証拠能力?● | ホーム | ●究極のインサイダー 防衛省ファンド? 軍需関連株>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kahuka3.blog88.fc2.com/tb.php/164-0fb524b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

可・不可KA・HUKA

Author:可・不可KA・HUKA
Likes* Cat・Pigeon・Freedom

Dislikes* Frog.・Baldness・Hawk・Vulture・Fake・Gamble・Convention・Violence・Swarm・Cult・Hypocrite・Warlike・Monkey・Shallow cunning・Monkey show・Totalitarianism・Fascism
******************

ある人物を評価するに際して最も簡単で確実な方法は、その人物がどのような人々とつきあっているかを見ることである。
なぜなら親しくつきあっている人々に影響されないですむ人など、ほとんど皆無といってよいからである。
by Machiavelli

すべての人間は、生まれつき知ることを欲する。
by Aristoteles

愛国心とは、悪党の最後の逃げ場である。
by Samuel Johnson

愛国心は、悪党の最初の手段である。
by Ambrose Gwinnett Bierce

愛国心とは、悪党の美徳である。
by Oscar Fingal O’Flaherty Wills Wilde

法律ばかり増えるのは、悪政の兆候である。
by Aristoteles


目的は決して手段を正当化しない
the end will never justify the means

★☆★☆★☆★☆★☆★
Information
宗教など反社会的団体サイトからのリンクは不可
トラックバックを除き、事前に許可を得ていない無関係なサイトからのリンクは当Blogへアクセスは出来ない事をご了承ください。
★☆★☆★☆★☆★☆★

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

◆募集◆公募◆

[ポイント]TSUTAYA DISCAS◆会員登録 [ポイント]文化放送ラジオCMコンテスト

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。