不条理ニュース

可・不可の不条理ニュース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

●お笑い世論調査 平気でうそをつくひとたち 虚偽と邪悪の心理学●

有権者A「自衛隊のインド洋上の補給を賛成しないのはテロリストらしいよ、だったら日本の良識アル国民は全員テロリストって事か。(笑)それにしても、軍事オタクの石破よりはまだマシかと思ったら、異なる意見の国民を罵倒した常軌を逸した暴言・・・・安倍総理を失脚させたネオコン一派の中谷元防衛庁長官も必死だなぁ。」

有権者B「自衛隊がインド洋上でアメリカの補給間へ給油しているらしい事は分かったが、では、何故日本が何処から80万ガロンもの大量のオイルを買っているのか?自衛隊の補給艦へは何処からオイルが補給されているのだろうか?誰も追求しない快」

有権者C「オイルは何処の国(一説にはアメリカだといわれているが・・・・)から、いくらで買っているのか?本当は書類上の数合わせだけだったりして・・・・・」

有権者D「それにしても防衛省が80万ガロンを書類上20万ガロンってオイルの量を間違えたっていう嘘っぱ誰が信じるんだろうな・・・・金払っているんだから、数量間違えるバカはいないと思うね。20万ガロンだからイラクへはいけないってことにしていた前提が崩れたわけだから、いい加減貧乏くじ内閣の虚偽答弁にはうんざりだ。」

有権者E「で、今度は日誌を保管期間前に廃棄しただってさ・・・・つくづく防衛省は旧日本軍の悪しき遺伝子をしっかり受け継いでいる組織だと思うね。見つかったら『間違えて書いた』『間違えて捨てた』で隠蔽しまくる。廃棄じゃなくて公用文書等毀棄罪(刑法第258条) だろうって。のんきに誤って燃やしたなんて言っているが、犯罪だよ犯罪。」

公用文書等毀棄罪(刑法第258条)
公務所の用に供する文書又は電磁的記録を毀棄した者は、三月以上七年以下の懲役に処せられる。非親告罪

公用文書
公務所が使用する目的で保管する文書のことを言う。公務員が作成者である公文書に限定されず、私人が作成した私文書も公務所が使用するものであれば含まれる。また、偽造文書、作成中の文書、保存期限を過ぎた文書も含まれる。


有権者F「御用軍事アナリストらが、インド洋上の補給をしないと国際社会が日本を非難するとか、『日本の平和主義は嘘っぱち』だといっているとか散々世論をミスリードしていたが、誰が言ったかいえないような人間の発言をテレビで言うなって。まるでインチキ世論調査のようだ。」

有権者G「日本の平和主義が嘘っぱちだと言うならば、温暖化ストップと言いながら、戦争するための武器輸出を緩和している二重人格な面だろう。」

有権者H「世の中の不安や人の不幸を餌に利を得るような奴らの言葉は信用するに値しない。」

有権者I「民主党小沢代表が言うように補給即ち戦争というのが正論。オイルの補給や給水は戦争ではないという政府の見解は嘘。オイルがなければ戦闘機も武器も動かない、水がなければ兵隊は死ぬ・・・・。」

有権者J「補給が戦争の勝敗を決める。敵からすれば水や燃料を絶つ兵糧攻めがもっとも相手方に有効な攻撃なのは今も昔も変わらない。」

有権者K「戦争狂ブッシュの任期の二年間、日本が給油を続けること、即ち不毛な戦争はつづくということだ。」

===============================

悪魔の誘惑か?
Cultの洗脳か?
何故人は罪悪感なく戦争=殺人へと突き進むのか

インド洋上の自衛隊給油や給水活動は
戦争ではないと思っている方へ
目からうろこの一冊。

知らぬ間に、戦争に加担させられないように
秋の夜長の推薦図書

平気でうそをつくひとたち
M.スコット ペック (著), M.Scott Peck (原著), 森 英明 (翻訳)

平気でうそをつくひとたち


===============================

有権者L「それから笑ったのは、テロ特糞新法が審議される国会前に、お約束のように福田内閣の支持率と自衛隊のインド洋上での補給活動に関する賛否の世論調査を発表した保守系メディア。
福田内閣支持率は下がって、支持する理由は、前総理と同じく『人柄』支持しない理由は『政策に期待できない』だって。
で、インド洋上の補給に関する世論調査はじりじりと支持があがってきたとさ。(ネオコン世耕・山本・福田・石破の希望通りの調査結果)にこれまた大爆笑。このインチキ世論調査これって犯罪だと思うよ。補給を支持する根拠が無い。例えば戦争で人を殺すよりマシだと言うなら、結果として人殺しをしている軍の戦闘機に給油するためにアメリカの補給艦へ自衛隊が給油しているなら、戦場で人殺しをしているのと同罪。何度もいうけれど、政府の発表に疑いを持たない、油や水の補給が結果としてどういう事なのかイマジネーションが欠落した者に何を聞いても無駄だと思うね。ちょっとでも調べれば事実が違うってすぐ分かる。」

有権者M「民主党や国民の大多数がテロリストなら、自衛隊を大国の理不尽な戦争の下請けにして日本を再び戦争へと貶めようとしている為政者は死神に国民を売った死の商人か?はっきりさせて欲しいものだ。」

有権者O「中谷ネオコンは野党を怒らせて審議拒否へ持ち込むためにわざと『補給を反対するのはテロリスト』発言をしたんだと思うね。ミエミエだよ。」

有権者P「殺人相撲部屋の親方や兄弟子も酷いものだが、反則亀ボクサー親子も酷いものだ。
相撲は国技だから文科省が管轄たとは知っていたが、ボクシングも関係があるとはね・・・さすが隠蔽と不正を温存させた政府与党下で、とんでもないワルたちが育ったものだ。」

有権者Q「反則を指示した亀兄なんかを、自民党マダム寿司が政府の広報にまで使ってさ、人を見る目が無いにも程がある。父子愛だなんておこがましい息子を奴隷のように扱っているチンピラ一家なのが歴然じゃないか。TBSさんもあの一家には散々だな(笑)」

有権者R「先の酷い世界戦で、君が代を歌ったカルト系歌手高橋ジョージなんか試合前にチャンピオンの集中力を妨げるために、非常識なでかい声で発声練習までしていたようだから、自己中の亀が亀なら亀の取り巻きも酷いもんだ。」

有権者S「しかし、笑えるのは、亀の応援団だったテリー伊藤と二宮清純が寝返って必死に亀叩きに回っていることだ。前がなければ同調できたのに。」

有権者T「なんだかなぁ、テロ特措法延長が駄目だと思ったら新法、補給が集団的自衛権の行使の禁止に抵触すると思ったら政府解釈を変えようと画策した政府与党、イラク戦争に加わっていたアメリカの補給艦に給油していた事実を隠蔽するため?日誌を公文書毀棄した防衛省は、負けそうになったら『タマを打て』『ヒジでもいいから目を狙え』と反則を指示した亀親と亀兄反則ボクサー一家の姑息さと似ている。」

K記者「組織犯罪を隠蔽する結果となる公務員の職務上の文書毀棄や行使目的の虚偽公文書作成公文書偽造改ざん は捕まらない。
ともすると組織を守るための公務員の犯罪行為は加害者が出世している場合が常だ。
なぜなら、多くの場合は上からの命令、暗黙の了解だからである。平気でうそをつく人々・・・日本は何処まで堕ちるのか・・・


NEWS ニュース 自民党 福田内閣 民主党 小沢一郎 インド洋 給油 補給 イラク戦争 集団的自衛権の行使 防衛省 平気で嘘をつくひとたち 虚偽と邪悪の心理学 公務員の犯罪 文書毀棄 文書偽造 組織防衛 出世 殺人相撲部屋 反則ボクサー 亀田ファミリー 創価学会 高橋ジョージ 国歌斉唱 インチキ世論調査
スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2007/10/17(水) 03:42:40|
  2. おぬしら ワルよのぉ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<●地に堕ちた人モノ ブッシュ戦争貢献→テロ特糞新法 伝統+文化→因習●  | ホーム | ●真紀子議員の攻撃に顔面ピクピク貧乏くじ総理 メディアの悪意 機密費●>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kahuka3.blog88.fc2.com/tb.php/147-e023d438
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

可・不可KA・HUKA

Author:可・不可KA・HUKA
Likes* Cat・Pigeon・Freedom

Dislikes* Frog.・Baldness・Hawk・Vulture・Fake・Gamble・Convention・Violence・Swarm・Cult・Hypocrite・Warlike・Monkey・Shallow cunning・Monkey show・Totalitarianism・Fascism
******************

ある人物を評価するに際して最も簡単で確実な方法は、その人物がどのような人々とつきあっているかを見ることである。
なぜなら親しくつきあっている人々に影響されないですむ人など、ほとんど皆無といってよいからである。
by Machiavelli

すべての人間は、生まれつき知ることを欲する。
by Aristoteles

愛国心とは、悪党の最後の逃げ場である。
by Samuel Johnson

愛国心は、悪党の最初の手段である。
by Ambrose Gwinnett Bierce

愛国心とは、悪党の美徳である。
by Oscar Fingal O’Flaherty Wills Wilde

法律ばかり増えるのは、悪政の兆候である。
by Aristoteles


目的は決して手段を正当化しない
the end will never justify the means

★☆★☆★☆★☆★☆★
Information
宗教など反社会的団体サイトからのリンクは不可
トラックバックを除き、事前に許可を得ていない無関係なサイトからのリンクは当Blogへアクセスは出来ない事をご了承ください。
★☆★☆★☆★☆★☆★

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

◆募集◆公募◆

[ポイント]TSUTAYA DISCAS◆会員登録 [ポイント]文化放送ラジオCMコンテスト

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。