不条理ニュース

可・不可の不条理ニュース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

●自称闘う政治家という名の辞めない為政者●

有権者A「『それでも僕はやってない』という冤罪をあつかった邦画があったが、今度は『それでも僕は辞めたくない』という不正と不祥事だるまの総理が、総理の椅子に固着する愚かな権力亡者の話はどうだろうか・・・・子供の遊びで椅子取りゲームというのがあるが、いい年をしているにも関らず俺様総理は椅子しがみつきゲームに熱中しているようだ。」

有権者B「『美しい国へ』というカルト教本では、我こそ闘う政治家、で、それと対比させて闘わない政治家をボロ糞に罵倒してあったが、作者は退陣さえ決断できない往生際の悪い総理をどう思っているのだろうか?」

有権者C「以前から国会でも、俺様総理が質疑とまったく違う答弁をしているのを見て、狡猾なはぐらかしかと思ったが、ここまで逝っていると・・・・あってはならないことだがなのかもしれないと思う。」

有権者D「ヒトラーも死後かなり経過してから精神を病んでいる証拠の映像が報道されたりもしている。が、あれだけ悲惨な行為をしてから実は精神の病気だったでは・・・・・殺された人々は浮かばれない。」

有権者E「民主党が圧勝したのは民主党を支持したわけではないという悪意の報道が必要に流れているが、おかしくないか?」

有権者F「自民党が圧勝した時は小泉フィーバーだとかメディアが浮かれて、いまだに萎んだゲソのような老為政者を追い回して『小泉さんはまだ人気がある』と歯の浮いたようなコメントにはいささかげっそりする。

仮に、今回自民党支持者が自民党が嫌で民主党も支持していないならば、民主党に投票しなければいいだけだ。まがりなりにも圧勝している民主党に水を差すようなコメントをいう神経を疑う。
もう一言踏み込めば、『モシモシ一体そのコメントは、ゲッペルス・セコウ氏からいくら支払われているのかな?』と聞きたくもなる。与党は機密費のおこぼれがあるが、野党からは無いからか?」

有権者G「それから、不可解というより、与党の腹黒さムンムンなのは、コメンテーターや町の声を装って『与野党を超えて協力して・・・・』『自民党は民主党の意見を聞いて国会運営・・・・』と獰猛な自民党が一瞬のうちに羊を装っているということだ。
しかし、思い出して欲しい、小泉政権安倍政権と続いて与党が国民利益となる法律や制度を作ったためしがあるだろうか?
単に自分の都合や取り巻きの耳打ちで、発狂したように17件も強行採決を繰り返して、俺様党が選挙に負けたら野党の話も聞く?虫が良すぎはしませんか?ここで自民党と民主党が仲良く『あたかも国民利益』というポーズでなれあったら自民党にとって思う壺。
次の選挙では自民民主共倒れになる。
今回、民主党への一票は『野党にがんばって欲しい』という意思表示が多かった結果であり、国民から自民党はNOだと駄目出しがされたわけだ。

いまさら有権者にNOといわれた政府与党となれあっても野党に利益は一切無い。
アメリカの民主党は、ブッシュ共和党への対決姿勢を崩さない。だから民主党はアメリカ国民の支持がある。
民主党は俺様党や俺様内閣との対決姿勢が続けられれば政権交代も夢ではないが、国民に政府与党と馴れ合っていると看做されたら、たとえそれが真意では無かったとしてもそれでENDという事だろう。
くれぐれも、御用メディアや御用有識者の狡猾な罠には気をつけて欲しいものだ。」

有権者H「『民主党の小沢代表とワタシとどちらが党利にふさわしいか国民に問う』と自分が言いまわりながら選挙で大敗したら横綱優勝会見の四文字熟語じゃあるまいし『人心一新』が国民の意思とは何を考えているのか?有権者は安倍総理のお望みどおり安倍自民党ではなく小沢民主党を選んだだけだ。とぼけるのも体外にして欲しいものだ。」

有権者I「小泉前総理をアレほどまでに頭に乗らせ暴走させたのは、メディアで意図的に流された『小泉さんしかいない』という呪詛だ。その同じシナリオで『安倍さんしかかいない』という自称町の声が垂れ流し。
馬鹿言っちゃいけない、他の政治家に悪いじゃないか。
日本には『残り物には福がある』といった負け惜しみの強い人間の戯言のような言葉があるが、××さんしか居ない(後は箸にも棒にもかからないカスばっか・・・・)なんて程人材に乏しい政党に最高に権力など与えてはいけない。」

有権者J「それから俺様総理には呆れるのが遊説の聴衆を民意だと勘違いしているようだが・・・・あれって、一応総理に恥をかかせないように事務所や講演会が身内や、俺様総理の場合は信者を集めたサクラだけだろうって。誰か教えてやって欲しいな・・・遊説に集まった聴衆=エキストラは総理の人気や支持率を反映するものではないって・・・・。」



■不条理選挙公報■

公正さを欠いた選挙広報

偏頗なメディア

疑惑の選管

エンピツ投票

そして・・・・・・消しゴム

ゲタを履かせた インチキ世論調査のセットがあれば・・・・・

誰でも●●になれます・・・・

アイム ソーリー  
                     
          By 不条理選挙委員会


NEWS ニュース 自民党 安倍晋三 美しい国へ 闘う政治家 辞めない為政者 人心一新 民主党 小沢一郎 政権交代

スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2007/08/01(水) 04:18:53|
  2. おぬしら ワルよのぉ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<●恥の文化  俺様党大敗 笑いが止まらないマンガ外務大臣● | ホーム | ●はぁ?人心一新って誰をだ? 国益と身勝手な愛国者たち●>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kahuka3.blog88.fc2.com/tb.php/117-4c5938d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

可・不可KA・HUKA

Author:可・不可KA・HUKA
Likes* Cat・Pigeon・Freedom

Dislikes* Frog.・Baldness・Hawk・Vulture・Fake・Gamble・Convention・Violence・Swarm・Cult・Hypocrite・Warlike・Monkey・Shallow cunning・Monkey show・Totalitarianism・Fascism
******************

ある人物を評価するに際して最も簡単で確実な方法は、その人物がどのような人々とつきあっているかを見ることである。
なぜなら親しくつきあっている人々に影響されないですむ人など、ほとんど皆無といってよいからである。
by Machiavelli

すべての人間は、生まれつき知ることを欲する。
by Aristoteles

愛国心とは、悪党の最後の逃げ場である。
by Samuel Johnson

愛国心は、悪党の最初の手段である。
by Ambrose Gwinnett Bierce

愛国心とは、悪党の美徳である。
by Oscar Fingal O’Flaherty Wills Wilde

法律ばかり増えるのは、悪政の兆候である。
by Aristoteles


目的は決して手段を正当化しない
the end will never justify the means

★☆★☆★☆★☆★☆★
Information
宗教など反社会的団体サイトからのリンクは不可
トラックバックを除き、事前に許可を得ていない無関係なサイトからのリンクは当Blogへアクセスは出来ない事をご了承ください。
★☆★☆★☆★☆★☆★

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

◆募集◆公募◆

[ポイント]TSUTAYA DISCAS◆会員登録 [ポイント]文化放送ラジオCMコンテスト

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。