不条理ニュース

可・不可の不条理ニュース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

●参議院選挙 エンピツで書いた投票を書き換えることは犯罪 世の中絶対無いなんてあり得ない●

有権者A「投票用紙とエンピツの件が気になったので調べたら、なんと市民からの問い合わせに選挙管理委員会事務局が答えているサイトがあったのだが屁理屈に笑える、選挙管理委員会によればボールぺンは高くエンピツは安いから使っていると答えている。」

有権者B「だったらボールペンが高いというなら、何故投票用紙にあんな高価で特殊加工をしてある投票用紙を使っているのか?」

有権者C「やはり有権者はエンピツでは書き換えられるのではないかと心配している。心配するほうが当然だよ。」

有権者D「エンピツが安くてボールペンが高いというなら公務所の申請書も全部エンピツで書かせたらいいんじゃないのか・・・・・」

有権者E「書き換え、偽造、変造が可能になるからエンピツは使わないと公務所は答えると思うよ。」

有権者F「力を入れにくい方でもエンピツなら力をいれずに書けるだと・・・・」

有権者G「力をいれずに書けるって事は、同じく力をいれずに消せるって事だよ。」

有権者H「絶対、書き換えはありませんとなかば逆切れ回答もあったが、絶対なんて言わないほうがいいな・・・・・絶対偽造や変造が無いなんていえないと思うよ。
裁判所の裁判記録内の調書や書証目録、配達記録から決定書、判決文まで組織的に偽造する公務員だって存在するわけだから・
・・・」

有権者I「投票用紙を書き換える犯罪者はいないと断定するくらいなら偽造が出来ないようにすべきだと思うね。エンピツは100%出来る。」

有権者J「国民投票のように○×ならばもっと偽造変造は可能になる。今度の選挙からでも遅くはない絶対エンピツは止めるべきだ。」

有権者K「投票箱に鍵がかかっていると言っても、金庫だって鍵を開ける奴は居る。日本は思想信条が自由なわけだが、あらゆる組織は外部のものが監視しないと不正は露呈しない。」

有権者L「絶対書き換えがないと、絶対書き換えがあってはならないとは違う。不正があってはならないというなら、あらかじめ不正が出来ないようにするのが公務所の義務だ。」

有権者M「公職選挙法で筆記用具の規定が無く、消せないもの、書き換えが出来ないものと規定されていないことが、与党お得意の悪臭を放つザル法の最たるものかもしれない。」

有権者N「どうしても選管がエンピツに固着して使い続けるというならソレこそ不正していると自白しているのと同じだ、有権者は自己防衛として消せない、消されない筆記用具を必ず持参したほうが賢明ということだ。せっかくの一票を無効票や別人への投票に化けさせられてはかなわない・・・・

========================================

有権者はエンピツ投票に不審を持って当然。
とかくあらゆる組織を性善説で見るのは危険だ。

Senkyo_2.jpg


世の中絶対に無いなんて言い切れることは無い。政治資金法しかり身内が不正をしないことを前提、違法とならないようにザル法を作るのが与党政府の十八番『法律無ければ違法とならず』だから自分たちに不都合な法律ははじめから作らない。

Senkyo_3.jpg



以下参考のため森市役所の市民からの回答を転載する

Senkyo



K記者「こんな馬鹿げた理由で、消す事を前提のエンピツを選管が投票に利用し続けている事を納得する者など居るのだろうか・・・・・どうしてもエンピツを使わせたい理由は?

1、簡単に消せるから
2、簡単に書き換えられるから


ということではないのか!

期日前投票数によっても選挙結果が変わる昨今、選管が投票にエンピツを使用させているのでは、大量の組織票だといわれている票の正体が書き換えられた票ではないのかと疑念を抱かれても仕方ない。

その上、政府はアメリカで戦争マニアのブッシュを、大統領にした
共和党関連企業が作ったイカサマ投票Machineを日本の選挙にも導入しようと画策しているというから、投票にエンピツ使用も悪意以外のなにものでもない。やはり

ここまできたら日本の選挙は国際選挙監視団の査察が必要だ
。」

有権者A「何処の先進国にエンピツで投票させる国があるのか!
で、調べると・・・・どうも改ざん可能な筆記用具エンピツを投票のみに使用させている先進国があった・・・・・ナントアメリカだ。

という事は、エンピツ投票は選挙でインチキが大問題になっているアメリカじこみということか・・・・・?

で、Blogをご紹介
===============================
ぼんやりと考えたこと« Complimentary Iced Mo… » お兄ちゃんになるとい…
26 June '2004 - 22:41 | 雑記
鉛筆でご記入ください


前略

日本の役所に関わると、おかしなことだらけで笑い死にしそうになるが、今日一番笑ったのはそういうことではなかった。何がって、投票用紙に記入するときだけ「鉛筆」を使うように指示されたことが一番おかしかった。それまでペンを使っていたのに、投票用紙だけは突然鉛筆なのだ。

意味がからないおれは当然ながらペンで書くと言ったら、みなさん困惑した表情で口々に言う。困惑するなよ。アメリカに住んでるんだろ。みんな違う意見を持っててそれを当然のように主張してもいい国だぞ、アメリカは。しかし、みなさん異口同音に言う。鉛筆でという決まりです、日本でもそうです、と。
人が決めたルールなら理由はあるはず。理由はなんですか?ペンで書いたら無効投票だと言う決まりがあるんですか?日本でもそうだから守れというのなら、日本と同じように、比例区だけでなく小選挙区にも投票させてくれますか?ええ?

鉛筆にしろってことは、後で誰かが勝手に書き直すことができるようにしたいからだ、というですか?それならすごく分かる。ペンで書かれたら消せないもんね。それなら理に適っているし、鉛筆で書かせるなんて、すごくいい作戦だと思う。

しかし、そんなことは絶対にありませんと受付のみなさんは言う

でもさ、書き変えられる必要が絶対にないのなら、なぜペンではいけないのさ。書き損じた場合のことを考えてだと?はあ?書き間違えたら書き直せばいいじゃないですか。紙の無駄ですか。紙よりおまえたちの人件費の方が遥かに高いですよ。それに、おれが書き間違う心配をしてくれているならおせっかいもいいところです。民主党の三文字くらい左手でも間違えずに書けますよ。
いやー、馬鹿馬鹿しすぎて大笑いしてしまった。

しかし、この国はほんとうに良くなるのだろうか。

=============================================================

アメリカでは露骨にも、他の書類はボールペンで、投票用紙のみエンピツで書かせることにこだわって有権者に強制した現状がよく分かるエントリーだ。
これでは、選挙で不正していると自白しているのと同じだ。

投票をエンピツでさせるのは、ネオコン・カルト・原理主義が現政権を動かしている日米だけって事か?

信じる者は救われない時代・・・・・

たぶん、この日本も腐った政府のままだと、戦争でしか経済活性化できないと洗脳する死の商人と死神為政者だらけになるのだろう・・・・・

さあみんな!まだ遅くは無い今日は選挙へ行こう!
もちろん消されないボールペンを持参して
。 」

NEWS ニュース 参議院選挙 自民党 公明党 投票 公職選挙法 投票用紙 エンピツ ボールペン 書き換え 偽造 変造 裁判所 調書 書証目録 配達記録 決定書 判決文 有印公文書偽造

スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2007/07/28(土) 22:57:58|
  2. 俺様選挙
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<●参議院選挙国民の審判下る 俺様党結党以来の大敗 自称責任与党の化けの皮● | ホーム | ●参議院選挙 おぬしらワルよのぉ 詐病 真実の行方●>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kahuka3.blog88.fc2.com/tb.php/113-4d67c1fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

可・不可KA・HUKA

Author:可・不可KA・HUKA
Likes* Cat・Pigeon・Freedom

Dislikes* Frog.・Baldness・Hawk・Vulture・Fake・Gamble・Convention・Violence・Swarm・Cult・Hypocrite・Warlike・Monkey・Shallow cunning・Monkey show・Totalitarianism・Fascism
******************

ある人物を評価するに際して最も簡単で確実な方法は、その人物がどのような人々とつきあっているかを見ることである。
なぜなら親しくつきあっている人々に影響されないですむ人など、ほとんど皆無といってよいからである。
by Machiavelli

すべての人間は、生まれつき知ることを欲する。
by Aristoteles

愛国心とは、悪党の最後の逃げ場である。
by Samuel Johnson

愛国心は、悪党の最初の手段である。
by Ambrose Gwinnett Bierce

愛国心とは、悪党の美徳である。
by Oscar Fingal O’Flaherty Wills Wilde

法律ばかり増えるのは、悪政の兆候である。
by Aristoteles


目的は決して手段を正当化しない
the end will never justify the means

★☆★☆★☆★☆★☆★
Information
宗教など反社会的団体サイトからのリンクは不可
トラックバックを除き、事前に許可を得ていない無関係なサイトからのリンクは当Blogへアクセスは出来ない事をご了承ください。
★☆★☆★☆★☆★☆★

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

◆募集◆公募◆

[ポイント]TSUTAYA DISCAS◆会員登録 [ポイント]文化放送ラジオCMコンテスト

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。