不条理ニュース

可・不可の不条理ニュース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

●参議院選挙 選挙の公正に疑念を抱かせる俺様選挙管理委員会 国際選挙監視団●

目撃者A「選挙管理委員会の公正さに疑念を抱いたので報告する。
下記の画像は、現在駅など役場の広報をする場所に置かれている選挙公報の
レイアウトを再現したものなのだが・・・・・新聞のように真ん中で折ると、
実際は左のレイアウト画像が1頁目になる。
で、一番下に読めないような小さな字で『この選挙公報は、名簿届出政党等
から提出された原稿を、そのまま写真製版によって印刷したものです。
×・・・・・選挙管理委員会(横浜市中央区日本大通1)』と印刷されている。
といことは、政党などからの提出された原稿に手は加えていないと言いたい
のだろう。が、疑問がある。
どの政党が何へー自目に掲載されるのがページの割り当ては、どうやって決
めているのだろう。当然1頁目が置かれる際は目立っている。
で、本題、下記は某選挙管理委員会が印刷して、某駅の役場広報のラックに
二つ折りになって置いてあった選挙公報なのだが、改札口を通って降りてく
る市民の目には、この広報がどう見えるかというと、左の画像の半分(点線を
山に折ると)より下●●党以下の文面、即ち『●●党 
(党首の顔もシッカリ納まっている)比例区の投票湯用紙には、●●党の候補
者名または●●党とお書きください
。』という特定の政党へ投票して
欲しいとのコピーしか目に入らない。その理由は、本来一番めだたせなけれ
ばならない投票日や投票時間、そして投票方法の印字が亡霊のように薄い・
・・・・だから遠くからは黒い太字の特定政党への投票願いしか見えない・
・・・そして、なにより二つ折りの広告が選挙管理委員会の広報だとは遠く
からも・・・・近くによっても分からない。」

Layout


有権者A「これでは、●●党のみの政党ビラのようではないか?」

有権者B「何故投票日や投票時間が、新聞紙と同じ用紙に今にも消えそうなグレーの文字なのか?」

有権者C「黒字にすると●●党の政党名や『比例区の投票湯用紙には、
●●党の候補者名または●●党とお書きください。』という活字が目立たない。
だから活字を黒くせず薄い文字にしたのだろう。違うといっても、誰が見ても
公平だと思わないし、広報に関して置き方や置き場所を考えた話し合いが担当
者とされた上のデザインやレイアウトでなければここまで、作為的にならない。」

有権者C「支持率急落の俺様党も追い上げている野党の民主党も上に政党名と
党首の顔写真が掲載されている。
が、●●党は下にレイアウトされている。
二つ折りにしたら●●党だけの広告と一般市民は錯誤する。」

目撃者A「1頁反対側には8ページ右側の画像が印刷されているのだが、
プリンターならインク切れのプリンターで印刷したような・・・・
印刷が日に焼けて薄くなったような印刷なんだ・・・・そこまでやるかって・・・
ったく信じられないよ。」

有権者D「野党支持者や無党派層の市民にはよっぽど投票して欲しくないんだろうな・・・・・」

有権者E「選挙広報なら手に取る人も多いと思うけれど、特定の政党ビラだったら手にしないと思うな・・・・」

有権者F「野党の広報関係者は、こんなので良いって思ったのだろうか?」

有権者G「こんな広報くらいで投票率や有権者の支持政党が代わらないなん
て思っているだろうが、国民全体の奉仕者であるべき公務員、選挙管理委員
会、委員が特定の政党や与党に便宜を図り、特定の政党を目立たせる広報を
行使目的で作成したのてあれば、政党の選挙活動と公務員が一体化した選挙
活動と看做され公職選挙法ばかりではなく公務員法にも憲法にも違反するの
では、ないか?」

有権者H「政府広報として広報を新聞に入れ込んで撒いた俺様党の最高責任
者、俺様総理はすでに民主党から公職選挙法違反で告発されているが、この
選挙広報も十分問題だ。
仮に、1ページ目が野党、民主党、社民党、共産党、9条ネットなどだ
ったら、政党名が目立つように投票日や投票時間、投票方法印字のトーンを落としたりはしなかっただろう。」

有権者I「気になったのは、この広報には期日前投票については一切かかれ
ていない。空欄があるにのだから、期日前投票の日付と投票時間くらいは掲
載しても損は無い。」

有権者J「6頁目の9条ネットの原稿の下は空欄で、その下に、1頁目と同
じ投票日などの広報が掲載されているが、半分に折ると下半分に9条ネット
の広告は一切かかっていない。・・・・・割付にとことん悪意を感じるな・
・・・・広報割付したのは誰だ?」

有権者H「都知事選挙でも俺様都知事と浅野候補者の選挙ポスターイメージに明らかに作為的なものを感じたし・・・・・広告宣伝に関しては、ボランディア起用もいいけれど信頼できる人間に頼まないと、とんでもないしっぺ返しを食らう。今回の広報なんて党名の活字の大きさだけを見ても、明らかに作為的なものを感じる。
他党の広告原稿を事前に見て(若しくはあってはならないが、原稿提出後に選挙管理委員会から他党の情報を入手して)、自分の政党が目立つように帳尻をあわせなければこんな仕上がりになるとは思えない。」

有権者I「担当した人間たちは認めないだろうけれど、選挙期日や投票時間、投票方法を、特定の政党名を目立たせるために小細工してあんなヘタレた薄い活字を使用したのだから、選挙管理委員会が特定政党と癒着していると看做されても仕方ない。」

K記者「選挙公報の一ページ目をぶんどっている●●党を見ると、俺様党は
もはや、●●党支持母体のSの存在なくして票が取れない、アメリカでは隠
れムーニー信者だと言われているオレオレ前総理の周りに、いまだに張り付
いて『ヨンさ~ま』と同類の『純ちゃ~ん』と黄色い声を上げているのがオ
バサン信者だけという現実と同じように、もはや賢明な一般国民から、オレ
オレ前総理も俺様総理も支持されていない深刻な俺様党の現実を現している
ようだ。

このような公正さを欠いた政府の下、選挙管理委員会の監視を本当に国際選
挙査察団に隠密で、投票干渉を含め査察してもらうべきだと考える国民が増
えるのは当然だ
。」

ニュース 参議院選挙 自民党 安倍晋三 公明党 創価学会 小泉純一郎 ムーニー 統一教会 ナチ 全体主義 投票干渉 公職選挙法違反 公務員 国民全体の奉仕者 国際選挙監視団 選挙管理委員会 選挙公報 比例代表選出 不公正 不公平


スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2007/07/24(火) 04:09:10|
  2. 俺様政権
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

●参議院選挙 数の暴力へ鉄槌が下される時●

有権者A「数の暴力にモノを言わせて、瑕疵ある政府与党法案から懲罰まで、なんでも成立させる与党俺様党は末期症状だ。」

有権者B「民主党の内山晃議員に対する懲罰も、ただ数の暴力が通しただけ。羽交い絞めが暴力ならも、与党政府にとって都合のいい瑕疵ある法案を次から次へと強行採決している与党は数の暴力ではないのか?」

有権者C「野党や国民を屁とも思わない単独政権、ファシズムそのものだ。」

有権者D「暴挙を繰り返して行けば参議院選挙で必ず鉄槌が下されることだろう。」

有権者E「俺様党は国会会期延長そして選挙投票日を先へ伸ばそうと画策しているが・・・・延長している間に必死になってマスコミに野党のスキャンダルをリークしたり?北からの贈り物を待っているのではないかともっぱら噂されているが・・・・姑息にもほどがある。」

有権者F「選挙をするなら小細工などせずに正々堂々すべきだ。毎回逮捕者が出ても止めない、与党関係の施設や老人ホームでの、弱い立場人たちに対する投票干渉をしないように、何故指導そして監視をしないのか?」

有権者G「為政者は、選挙違反が摘発されない限り、一応表向きは合法的に選挙で選ばれた事になる。最悪のシナリオは与党が圧勝すれば、彼らは自分たちの政策や憲法9条改正が承認されたと言い張り強行に物事を進める腹積もりなのだろう。今のような粗末な為政者の頭数だけの数の暴力が放置されば日本は美しい国どころではなくトンデモナイ国になる。」

有権者H「俺様内閣は政府は選挙の追い風となる北からの贈り物を待っていたら・・・・今月26日にも親友アメリカから従軍慰安婦問題で日本政府に対して明確に歴史的責任を認め、首相が公式に謝罪するよう求める決議案が採決されるという。」

有権者I「アメリカは、日本政府の戦争責任における謝罪は口先だけで、俺様政権における教育改革や政策においては、歴史修正や過去の戦争を正当化するヤスクニカルトシンパの為政者らが、日本を間違った方向へ貶めている事をしっかり見抜いているのだろう。」

K記者「過去の戦争を、仕方ない戦争、国民全体が喜んで戦ったなどという、政府や日本軍にご都合主義の妄言を唱えている者たちが俺様総理の取り巻き有識者なのだから、俺様総理の二枚舌を国内外誰も信用などしないことだろう。愛国者を自称するものにロクな者はいない・・・・

==============================

従軍慰安婦問題、決議案を採決へ 米下院外交委
2007年06月19日09時57分 asahi.com

 米下院外交委員会は18日、従軍慰安婦問題で日本政府に対して明確に歴史的責任を認め、首相が公式に謝罪するよう求める決議案を26日に採決する日程を固めた。米議会関係者が明らかにした。本会議での採決は未定だが、ラントス外交委員長も決議案を支持する考えを示しており、同委員会での可決は確実な情勢だ。

 決議案は1月末に日系のマイク・ホンダ議員(民主、カリフォルニア州)が提出。この日までに共同提案者は民主、共和両党の140人(下院の定数は435)に達した。4月末に訪米した安倍首相が謝罪を表明し、5月下旬の委員会採決は見送られたが、米側には人権問題との認識が強く、韓国人団体の働きかけもあって、共同提案者が増え続けていた。

 これに対し、日本の国会議員有志や言論人らは今月14日付の米紙ワシントン・ポストに強制性を示す文書はないとする全面広告を出した。だが、議会関係者の一人は「この広告は確実に採決を促す要因になった。態度を保留していた議員も『決議を通すのは今だ』と確信したかもしれない」と、逆効果だったとの見方を示した。

 広告には「1945年に占領軍当局は、米兵による強姦(ごうかん)を予防するため慰安所の設置を日本政府に要請した」とあり、これが反発を招いた可能性もある。


民主・内山氏に登院停止30日 衆院委員長を羽交い締め
2007年06月18日13時30分

 衆院懲罰委員会(横光克彦委員長=民主)が18日午後、開かれ、年金時効特例法案の衆院厚生労働委員会での採決の際に桜田義孝委員長(自民)を羽交い締めにして委員長席から引き離した民主党の内山晃議員に対し、与党の賛成多数で「登院停止30日」の処分が決まった。また、与野党の意見が折り合わないため、開会を見送ろうとした横光委員長に対し、与党が不信任動議を提出。これも可決される異例の事態となった。

 これまでの筆頭理事間協議では、与党は「内山氏の行為は憲政史上ない暴力行為」として登院停止30日を要求。これに対し、民主党は「発端は与党が強行採決したためだ」として処分しないことを主張。平行線をたどっていた。

 このため、懲罰委理事会で横光委員長は「議員の身分を決める協議は粘り強く行うべきだ」として同日午後開催の委員会を開かないことを宣言。これに対し、与党が横光委員長の不信任動議を提出した。


登院停止の内山氏「国民に恥じることは一つもない2007年06月19日01時30分 asahi.com

 年金時効特例法案の衆院厚生労働委員会での採決の際に桜田義孝委員長(自民)を羽交い締めにして委員長席から引き離した民主党の内山晃議員に対し、18日の衆院懲罰委員会で決まった「登院停止30日」の処分は19日にも衆院本会議で正式に決まり、同日付で内山氏は登院停止となる見通しになった。

 内山氏は18日、国会内で記者会見し、「国民の暮らしと生活を守るべく、国民の不利益につながる法案審議の強行採決に対して抗議として行った行動であり、国民の皆様に恥じることは一つもない。必ずや、国民の声を無視した与党に鉄槌(てっつい)が下されると信じている」と語った。

NEWS ニュース 参議院選挙 公職選挙法違反 投票干渉 安倍内閣 自民党 民衆党 内山晃 懲罰 アメリカ 従軍慰安婦 二枚舌 日本軍 戦争責任 A級戦犯 岸信介 軍国主義 ネオコン ファシズム

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2007/06/19(火) 23:38:31|
  2. 俺様政権
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

可・不可KA・HUKA

Author:可・不可KA・HUKA
Likes* Cat・Pigeon・Freedom

Dislikes* Frog.・Baldness・Hawk・Vulture・Fake・Gamble・Convention・Violence・Swarm・Cult・Hypocrite・Warlike・Monkey・Shallow cunning・Monkey show・Totalitarianism・Fascism
******************

ある人物を評価するに際して最も簡単で確実な方法は、その人物がどのような人々とつきあっているかを見ることである。
なぜなら親しくつきあっている人々に影響されないですむ人など、ほとんど皆無といってよいからである。
by Machiavelli

すべての人間は、生まれつき知ることを欲する。
by Aristoteles

愛国心とは、悪党の最後の逃げ場である。
by Samuel Johnson

愛国心は、悪党の最初の手段である。
by Ambrose Gwinnett Bierce

愛国心とは、悪党の美徳である。
by Oscar Fingal O’Flaherty Wills Wilde

法律ばかり増えるのは、悪政の兆候である。
by Aristoteles


目的は決して手段を正当化しない
the end will never justify the means

★☆★☆★☆★☆★☆★
Information
宗教など反社会的団体サイトからのリンクは不可
トラックバックを除き、事前に許可を得ていない無関係なサイトからのリンクは当Blogへアクセスは出来ない事をご了承ください。
★☆★☆★☆★☆★☆★

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

◆募集◆公募◆

[ポイント]TSUTAYA DISCAS◆会員登録 [ポイント]文化放送ラジオCMコンテスト

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。